現代に必要な節約生活

ボタンのついた服をアイロンがけする生活の技

現代に必要な節約生活 Tシャツなどはボタンがないのでアイロンがけをするときもそれほど困りません。あまりTシャツにアイロンがけをすることがないかもしれません。アイロンがけが必要な物としてはワイシャツがあります。アイロンがけが面倒なことからクリーニングに出している人もいるようです。1回100円ですがそれくらいで身だしなみが整えられるなら安いと考えるのでしょう。

でも1日100円を節約できれば生活にとってはかなり助かります。汚れ自体は洗濯で取ることができます。後はしわをきれいに伸ばすアイロンができるかどうかです。自宅にアイロンとアイロン台さえあれば誰でもできます。しかしかけにくいところがあります。ボタン周りは凹凸があるために直接は出来ません。ボタンとボタンの間にアイロンの先を入れたりして行うことが多いです。

もっと簡単に行う方法があります。タオルなどの分厚い布を用意します。それを折りたたんでさらに厚みを作ります。そのタオルの上にボタンを下にして置きます。そしてアイロンをかけます。普通にアイロン台にボタンを下にしておいてもボタンで引っかかりますが、分厚いタオルを敷いているので引っかかることなくすっとアイロンをかけられます。仕上がりを見て納得することができます。

注目情報

Copyright (C)2019現代に必要な節約生活.All rights reserved.