現代に必要な節約生活

灯油や機械油のにおいを消す生活の知恵を知っておく

現代に必要な節約生活 冬場になると灯油を使うことが多くなります。ストーブや石油ファンヒーターなどを使うときに補充することもあります。その時に手に付いたりするとその臭いが取れないことがあります。油の臭いと言えば機械油などもなかなか取ることができません。自動車の機械部分は油が多いです。ちょっと点検をしようとすれば体に着くことがあり臭いも一緒に付きます。

付いたときはできるだけ早く洗うのが良いでしょう。そのままにしておけば長く臭いがついたままになりますし黒っぽい汚れも染みついてしまいます。石鹸などで洗おうとしますが簡単には落ちません。石鹸にはもともと油脂が入っているので本来ならきれいに取れますがしつこい油の場合はとれないことがあります。仕方なく半分ぐらい取れたところで諦めることもあります。

自宅にいるときには生活用品を使うことで臭いも汚れもきれいに取ることができます。多くの家庭では調理をするときにサラダ油を使います。これを手に取りますそして灯油などがついた部分になじませます。汚れなどが取れたらさらに石鹸の泡をつけて水で流します。すると汚れも臭いもきれいに取れます。サラダ油の成分がうまく作用して臭いの素、汚れの素などを流してくれるためです。

注目情報

Copyright (C)2019現代に必要な節約生活.All rights reserved.